宮崎直巳法律事務所

ここでは、交通事故で頼れるベテラン弁護士のいる名古屋の宮崎直巳法律事務所を紹介しています。

交通事故に精通したベテラン弁護士

同法律事務所の宮崎直巳弁護士は、交通事故損害賠償についての専門家です。交通事故に関する法律上の問題点や最近の判例の動向について解説した専門書を出版しています。もちろん交通事故裁判の経験も豊富で、平成22年4月時点で、20年になります。

被害者の利益を第一に考えた方針

宮崎直巳法律事務所がモットーとしているのは、「被害者の利益を第一に考える方針をとること」です。例えば、過失割合に争いがある事件では、「弁護士自身が事故現場へ自分の目で現場を確認する」という原則を徹底するなど、誠実な姿勢で業務にあたります。

また、裁判所や相手側の弁護士への対応も頼もしいものがあります。裁判所に提出する書面については、提出前に何度も内容を吟味してより説得力のある書面づくりに取り組むことを約束されています。そして、「加害者(損保会社)の弁護士からの不適正な書面に対しては、強く対抗し、責任を追及する」とおっしゃっています。

被害者の立場にたったベテラン弁護士に責任を持って最後まで事件処理を担当してもらえる!というわけですから、依頼者側としては非常に心強いかぎりです。

高次脳機能障害など人身事故事件がメイン

ただし、一人の弁護士での担当ということですので、こちら側の都合を優先して対応してもらうことはどうしても物理的な限界があると思われます。また、「高次脳機能障害などの人身事故事件が取り扱いの中心」「無料相談が設けられていない」といった特徴もありますから、人によってはちょっと利用しづらいかもしれません。

基本データ

宮崎直巳法律事務所
所在地 名古屋市中区丸の内二丁目11番24号 深尾ビル3階
アクセス 地下鉄鶴舞線「丸の内」2番出口 徒歩3分
地下鉄桜通線「丸の内」4番出口 徒歩3分
業務時間 平日:10時00分~17時00分  土日祝:休業
ホームページ http://www.miyazaki-law-office.jp/