交通事故で頼れる弁護士ガイド~名古屋版 » 厳選!交通事故案件に強い名古屋の弁護士 » 堤総合法律事務所

堤総合法律事務所

ここでは名古屋の堤総合法律事務所について、事務所の強みや交通事故案件での実績などをご紹介します。

堤総合法律事務所の特徴

被害者の立場で後遺症等級の認定に積極的

代表の堤弁護士は民事調停官を務めていたこともあり経験が豊富です。相続、離婚など多様な案件を扱っていますが、交通事故の案件を中心にお客様目線に立った丁寧な法律サービスを心がけているのが特徴です。

特に、後遺障害等級の認定を積極的に取り扱っているので「認定結果に納得できない」という方に、おすすめの法律事務所です。

堤総合法律事務所には、経験豊富で所長を務める堤創(つつみはじめ)弁護士のほか、東京大学法学部を卒業した新進気鋭の田口大介弁護士が在籍しており、常に、被害者側の立場から解決の糸口を探してくれます。

弁護士に依頼することのメリットを実感できる

堤弁護士によると、保険会社は、より低い自賠責基準、任意保険基準を主張するものなので、被害者側も「弁護士を雇って裁判をしますよ」という姿勢で臨む必要があるといいます。また、損害賠償の請求には様々なルールがあり、まだ治療中で後遺障害が未確定という場合でも、法的手続きを行わないままだと消滅時効が成立してしまい、賠償金請求できなくなる恐れもあるので、迷わず弁護士に相談したほうがいいそうです。

交通事故の無料相談ができる
名古屋の弁護士事務所10社

堤総合法律事務所の交通事故に関する料金

交通事故の相談料

無料

※ただし、原則、相手方が任意保険による対応をしている事件に限る。

交通事故の着手金

弁護士費用特約を利用できない場合

無料

弁護士費用特約を利用の場合

各保険会社の支払基準の通り。

交通事故の報酬金

弁護士費用特約を利用できない場合

金10万円+経済的利益の10%+税

弁護士費用特約を利用の場合

各保険会社の支払基準の通り。

堤総合法律事務所による過去の交通事故解決事例

事例 1

提示額 30,667,236円→解決額48,000,000円

事例 2

提示額 19,641,110円→解決額21,500,000円

事例 3

提示額 17,338,442円→解決額72,300,000円

堤総合法律事務所の基本データ

堤総合法律事務所
所在地 愛知県名古屋市中区丸の内3-14-32 丸の内三丁目ビル 602号室
アクセス 丸の内駅4番出口から徒歩4分
業務時間 平日・土曜日9:00~19:00